新?・横相(よこさが)総合工場業務日誌

三途の川が本当に見えた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パンタグラフ研究?

TOMIXの相鉄11000系のパンタグラフについて書いたがやはりエラーだった模様。

(ただ、公式サイトではその告知は出ていないが。)

買ったところであるIMONに聞いてみたらTOMIX側のミスだったらしく、

対処法でパンタを無償で用意してくれた。



どうやら11000系のパンタグラフはE231系のそれと同じPS33B2だった模様。

PS33B2はアームの断面が角ばっているのが特徴。(E233系はアーム断面が丸っこい。)

行ったついでに撮ってきたので貼ってみる。

(いずれもクリックで拡大可能)







































なんだか全体的にTOMIXの11000系、微妙な評価になってきた・・。

前回書いたように前面も何か物足りないし・・・。

















右画像は奥がBトレで手前がN。

Bトレの方が雰囲気的には近い気がする。

(今になって気付いたがBトレには余分な筋が入ってる・・・。)

Nのほうはあまりカーブがきつくないせいかのっぺりした印象を受ける。(実車と比べると差がある。)

ここが違うだけで前面全体に大きく影響が出ているのが残念・・。

















やはり平べったいのが残念・・。

実車とは違う印象を受けてしまう。

もう少しこのあたりをきちんとしてほしかった。
  1. 2010/04/29(木) 18:11:21|
  2. 雑件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名鉄が来たぁぁ | ホーム | 100428更新詳細>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fnyokosaga.blog.fc2.com/tb.php/381-dbff5cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。